サヤとアカリのゲーム雑談ブログ!

ゲームの雑談・考察記事を書いているブログです!

サヤとアカリのゲーム雑談ブログ

MENU

【バイオハザード】レオンとクレアの関係を考察!ラクーンシティ脱出後の二人はどんな関係?

 

『バイオハザード2』のリメイク作品、『バイオハザード RE:2』がPS4で発売されたことで、初めて『2』をプレイしたという方も多いんじゃないでしょうか。

 

 

『バイオハザード2』が発売されたのは1998年だったから、実に21年ぶりのリメイクだったね。

 

映像が綺麗になってリアリティさが増したから、原作以上にホラーになってて怖かった!

 

原作とはゲームシステムを大きく変えて、ストーリーも細かいところは大分変わっていたから、原作とリメイクはそれぞれの味があってどっちも好きだな。

 

 

 

『2』の主人公であるレオン・S・ケネディとクレア・レッドフィールドの二人は、その後のシリーズでも登場している重要キャラクター。

 

レオンは『4』『6』、クレアは『コードベロニカ』『リベレーションズ2』で主人公になっています。二人とも主人公キャラクターとして人気が高いです。

 

 

この二人ってどんな関係なんだろうね? 共に危機から脱出した男女って、恋愛感情とかが湧いてもおかしくないシチュエーションだよね。

 

 

そうですね。『2』ではあまり二人が一緒に行動することはないので、二人の関係性はあくまで協力者という感じでした。

 

ラクーンシティ脱出後の二人の関係について見ていきましょうか。

 

レオンとクレアの出会い

レオンとクレアは『2』の冒頭で、それぞれラクーンシティへと向かうところから始まります。

 

レオンはラクーンシティの新人警官として配属される日だったのですが、前日に彼女と喧嘩別れして酒に溺れてしまい、大遅刻して出勤してくることになります。

 

配属初日の新人警官が遅刻して真夜中に出勤してくるって完全に仕事をなめていますね(笑)

 

ちなみにリメイクの『バイオハザード RE:2』では、自宅待機の命令を出されていて出勤しなかったところを、連絡がないために不審に思い警察署に向かうという設定に変更されました。やけ酒レオンは黒歴史にされてしまった……。

 

クレアは『1』の主人公であるクリス・レッドフィールドの妹。クリスはラクーンシティの警察官ですが、クリスとの連絡が途絶えたことで、安否を確認しにラクーンシティへとやってきた普通の女子大生です。

 

二人がラクーンシティへとやってきた日、すでにラクーンシティはT-ウィルスが蔓延してゾンビだらけになっていました。二人とも警察署に向かう途中でゾンビの大群に襲われ、逃げている際に偶然出会い行動を共にします。

 

《出典:バイオハザード2》

 

警察署では別行動で署内を探索し、状況の把握と街からの脱出法を探ります。二人が一緒に行動する場面というのはほとんどなく、たまに情報交換をする程度でした。

 

これは『2』のザッピングシステム上、別々に行動しているもう一人の主人公のストーリーを、裏ストーリーとして後でプレイできるようにしているからですね。あんまり一緒に行動しているとストーリーが被ってしまうので、あえて二人が一緒に行動しないストーリー展開にしたのでしょう。

 

レオンはエイダ・ウォンという女性と、クレアはシェリー・バーキンという少女と出会い、それぞれの物語が進んでいきます。最終的にはレオン・クレア・シェリーの三人は列車に乗ってラクーンシティの脱出に成功しました。(エイダは死亡扱い)

 

ラクーンシティ脱出後の関係は?

ラクーンシティ脱出後、レオンたちはアンブレラの起こしたバイオハザードについて知りすぎていたため、政府から抹殺されかけました。

 

レオンは、両親を亡くしたシェリーの保護を取引材料とし、合衆国のエージェントとして働くことになります。新人警官だと言っても、ラクーンシティの絶望的状況を生き抜いた身体能力・判断力・サバイバル力を高く評価されたからですね。

 

レオンがエージェントになる経緯は『バイオハザード3』のエピローグファイルで描かれています。実際にエージェントとしての活動が描かれるのは『バイオハザード4』からです。

 

クレアは当初の目的であったクリスを捜すというのが果たされていないため、ラクーンシティ脱出後もクリスを捜すことになります。

 

クリスがウィルスを開発しているアンブレラの野望を阻止するために奔走していると知ったので、アンブレラの研究所を調査してクリスの行方を捜すことにしました。クレアのストーリーは『バイオハザード コードベロニカ』へと繋がっていきます。

 

ここで二人は別の道に行くことになり、これ以降あまり会う機会はありません。レオンはエージェントとして訓練し、任務を遂行しなければいけませんから、クレアと簡単に会うことはできないでしょうしね。

 

ただし『コードベロニカ』では、クレアがレオンに連絡して、クリスがアンブレラに監視されていることを伝えることと、クリスに救援を送ってもらうように要請しています。

 

《出典:バイオハザード CODE:Veronica》

 

また、レオンとクリスはクレアの紹介で一度会っていることも後に明かされています。『バイオハザード6』ではレオンとクリスが作中で初めて共演しますが、すでに知り合いでしたからね。

 

レオンとクレアは、ラクーンシティ脱出後もコンタクトを取ってお互いに協力関係にはなっているようです。

 

ただ、レオンの仕事柄、直接クレアと会う機会はあまりないと思います。レオンは合衆国お抱えのエージェントですし、取引で強制的にエージェントになっている以上、自由ではなさそうですしね。

 

仲間や友達というより、『戦友』と表現するのが一番しっくりくる関係かもしれませんね。

 

 

二人に恋愛感情はなかったのか

アカリちゃんが言っていたように、レオンとクレアはラクーンシティでの危機を乗り越えた男女なので、恋愛感情を抱くことはなかったのかという疑問があります。

 

このことに関しては、二つの理由から恋愛感情は生まれにくいと思っています。

 

一つ目は、一緒に危機を乗り越えたといっても、別行動が多かったためにあまりお互いを意識するような暇はなかったこと。

 

特にクレアはレオンの指示や忠告を無視してどんどん突っ走っていくものだから、レオンはクレアに対して少し苛立っていました。ちょうどエイダにも振り回されていたので、どいつもこいつも人の話を聞いてくれないという苛立ちを覚えていました。『6』では「女に振り回されるのは慣れてる」と自虐していたくらいですからね……。

 

そして二人に恋愛感情がないと思われる最大の理由は、それぞれ別の人に恋愛感情を抱いている可能性が高いからです。

 

レオンはエイダが好き?

レオンの場合は、『2』で出会ったエイダ。エイダはレオンを騙してG-ウィルスを回収しようとしていましたが、一緒にラクーンシティを脱出しようとし、負傷したエイダを懸命に庇っていたこともあって、お互いに特別な感情を抱き始めていました。

 

特にエイダは正体をさらした後も、レオンに対して好意を抱いています。作中ではっきりと恋愛感情だとは明かされていませんが、レオンが危機であれば自分の組織を裏切ってでも助けようとするほど。

 

レオンもエイダにかなり特別な想いを抱いており、二人は立場上敵対する関係にありながら個人では味方にもなるという複雑な関係性になっています。

 

《出典:バイオハザード6》

 

レオンもエイダのことがはっきり好きなのかは分かりませんが、クレアよりも意識しているのは間違いないですね。レオンが恋心を持つのであれば、クレアよりエイダに対してでしょう。

 

吊り橋効果のようなものを考えても、あまり一緒に行動しなかったクレアより、共に戦ったエイダの方が吊り橋効果がありそうですよね。

 

 

クレアは後にスティーブと出会う

クレアは『2』ではレオン以外の男性とほぼ接点がありませんが、3ヶ月後の『コードベロニカ』のストーリーにて、スティーブという男性と出会います。

 

アンブレラの研究所に侵入したところを捕らえられたクレアは、ロックフォート島の監獄に収監されました。

 

しかし突然のバイオテロによりロックフォート島の施設はめちゃくちゃとなり、もうどうしようもないことから看守に開放してもらいます。

 

そこで出会ったのがスティーブ。彼もアンブレラに収監されていた人物で、どさくさに紛れて脱獄しゾンビと戦っていました。

 

スティーブと共に島から脱出することを目指している内、何度もお互いを助け合い、仲を深めていきます。『バイオハザード』にしては珍しく恋愛感情を意識するような描写も入っています。

 

《出典:バイオハザード CODE:Veronica》

 

スティーブは最終的にウィルスによって死亡してしまうのですが、死に際にクレアに告白しました。クレアのスティーブへの想いは明かされていませんが、スティーブの死にひどく傷つき、号泣してその場を離れなかったことからも、好意があったことは間違いありません。

 

スティーブに関しては、死亡したものの再登場する可能性があるのではないかと示唆されています。下記の記事でスティーブの再登場の可能性について考察しています。

 

www.sayatoakari.com

 

スティーブは死んでしまったとはいえ、クレアが好意を抱く相手はレオンよりスティーブの方が断然上だと思うんですよね。スティーブからも告白されましたし、作中で4回ほど彼に命を助けられていますからね。

 

亡きスティーブに未だ想いを抱いている可能性はありそうですよね。スティーブが再登場してくれれば、クレアの心情もはっきりと描かれそうで面白いと思うのですが。

 

まとめ

 

レオンとクレアはお互いに恋愛感情はなく、一緒に危機を乗り越えた『戦友』という関係だと思います。

 

ラクーンシティ脱出後もバイオテロと戦う同士としてコンタクトを取ることはあるようですが、仕事や任務上の関係に近いのでしょうね。

 

 

あの世界じゃしょうがないのかもしれないけど、二人ともあんまり積極的に恋愛しないよね。レオンに至ってはいつエイダとの気持ちにケリをつけるのだろうかって感じだし。

 

『1』の主人公だったクリスとジルはお互い良い感じだけど、レオンとクレアはそれぞれ別のパートナーとの結びつきが強いって感じだったねー。

 

 

ちなみにクリスとジルも『5』とかでは良い感じの雰囲気でしたが、特に結ばれていなさそうですよね……。

 

バイオテロと戦うことに必死だから、恋愛にうつつを抜かしている余裕がないのかもしれません。けっこうみんなそれなりに歳を取っているはずなんですけどね。