サヤとアカリのゲーム雑談ブログ!

主にファイナルファンタジーシリーズの雑談、考察記事を書いているブログです!

サヤとアカリのゲーム雑談ブログ

MENU

ニンテンドースイッチのソフトパッケージは小さくても良くない?

f:id:kujoyugo:20170714142940j:plain

 

ゲームソフトは時が経つごとに、物理的なサイズが小さくなっていますよね。

 

ファミコン、スーファミ、ニンテンドー64などのカセット時代は、ソフトが大きくて、ソフトパッケージも厚めの本のようなサイズでした。

 

それがプレステ、セガサターンなどでディスクになってコンパクトになり、ニンテンドースイッチでは小さなカートリッジになりましたね。

 

f:id:kujoyugo:20170714142335j:plain

 

DS、3DSのときから思ってたけど、あんなに小さい物にゲームソフト1本が入っているってすごいよね。

 

ニンテンドースイッチのカートリッジも、携帯機のソフトのサイズだもんね。プレステのメモリーカードより小さいじゃん。

 

あんな小さいのに、オープンワールドで大ボリュームの、ゼルダの伝説が入っているなんて、テクノロジーの世界は不思議だな~。

 

f:id:kujoyugo:20170714142340j:plain

 

でもさぁ、正直思ってたんだけど、ニンテンドースイッチのソフトパッケージってもっと小さくても良くない?

 

カートリッジ自体があんなに小さいのに、パッケージが大きすぎる気がするんだけど。

 

ニンテンドースイッチのソフトパッケージ

f:id:kujoyugo:20170714142335j:plain

 

ニンテンドースイッチのソフトパッケージって、大きさはPS3のソフトパッケージより少し小さいって程度なんだよね。

 

f:id:kujoyugo:20170714142934j:plain

 

据え置きのゲーム機ですからね。過去のハードと比べて、ソフトパッケージの大きさはそれほど変わらないと思います。

 

f:id:kujoyugo:20170714142343j:plain

 

ディスク媒体のPS3とかWiiとかは分かるんだよ。

 

でもニンテンドースイッチは、パッケージをパカッて開けたら……

 

f:id:kujoyugo:20170718225002j:plain

 

f:id:kujoyugo:20170714142338j:plain

 

ソフトちっっっさ!!

 

f:id:kujoyugo:20170714142939j:plain

 

うーん、説明書などもないですからね。

 

確かに初めて開けたときはびっくりしました。「あれ? 何も入っていない?」って一瞬思いますよね。

 

関連記事:ゲームに説明書はいらない? ニンテンドースイッチのソフトに説明書がない! - サヤとアカリのゲーム雑談ブログ!

 

f:id:kujoyugo:20170714142340j:plain

 

こんなにソフトパッケージが大きい意味あるのかなぁ? って思っちゃうよね。やろうと思えば、パッケージの大きさをゲームボーイのソフトくらいにまで小さくできるんじゃない?

 

DSは説明書があったから、パッケージのサイズも少し大きくしているんだろうなぁって思ってたけど、ニンテンドースイッチは他に何も入ってないからね~。

 

ソフトパッケージが大きい理由

f:id:kujoyugo:20170714142934j:plain

 

ソフトパッケージが大きい理由はちゃんとあるんですよ。

 

いくらカートリッジが小さくなったと言っても、必要最小限にまでパッケージのサイズを小さくすると、小さな子供がゲームソフトを紛失したり、盗難しやすいなどリスクが上がります。

 

それから、ソフトパッケージは表面でゲームのイラストをアピールして、裏面でゲーム内容を軽く紹介しますよね。

 

店頭でパッケージを買うときは、その場で気になったゲームソフトを手にとってパッケージを眺める人もいるでしょう。そこで目を惹くイラストを描いていたり、ゲームの良さをアピールできていれば、買う決断をすることもあると思うんです。

 

f:id:kujoyugo:20170714142336j:plain

 

あ、私もパッケージの裏面を見るの好きだな!

 

パッケージ自体にコレクター性がある気がして、私はダウンロードでソフトを購入するより、パッケージ版を買って手元に置いておきたい派なんだよね。

 

f:id:kujoyugo:20170714142934j:plain

 

そういった需要からソフトパッケージのサイズは、一定の大きさ以下にはしにくいのではないかなと思いますね。

 

消しゴムのようなサイズでパッケージが売られていても、ちょっと味気ないですしね。

 

f:id:kujoyugo:20170714142344j:plain

 

なるほどねぇ。

 

でもせっかくあの大きさにするなら、説明書はなくてもせめて何かしら他にも入れてあってもいいのに、とは思うね。

 

やっぱりパカッと開けたときの、あのスカスカ感はちょっとさみしーなー。

 

f:id:kujoyugo:20170714142941j:plain

 

まぁ簡易的な説明書なり、ちょっとしたおまけの特典なり、何かあっても良い気はしますかね。

 

とは言えそういったものを追加するとなると、コストがかさんでパッケージの値段が上がってしまう可能性もあるかもしれません。

 

ゲームソフトを購入している以上、ユーザーが求めているのはソフトなんですし、最近は余計なものを減らしてコストを削るという方針なのかもしれないですねー。